招待状の返事に一言添えたい

招待状の返事に一言添えたい

招待状の返事に一言添えたい

結婚式マナーのキホン
いざというとき役に立つ、結婚式のマナーのキホンをお伝えしています。
招かれた際、当日までの準備、服装のマナーなどをご紹介。
スポンサードリンク
>招待状の返事に一言添えたい


出欠の返事には、どちらかに丸をつけて投函するだけでなく、お祝いの言葉を一言添えて返信するのがよいでしょう。


「おめでとう」の気持ちが伝わるよう完結な言葉を一言添えるだけで構いません。


結婚を心から祝福していることや披露宴を楽しみにしていることなどを書き添えると
よいでしょう。


欠席する場合はお詫びと欠席の理由を書きますが、身内の不幸ごとなどで出席できない
時は「やむをえない事情により」などと書きます。


出席の際の文例
  ・おめでとうございます。楽しみにしています。
  ・ご結婚おめでとうございます。喜んで出席させていただきます。
  ・ご結婚おめでとう。披露宴で会うのが楽しみ!


欠席の際の文例
  ・ご結婚おめでとうございます。大変残念ですが、欠席させていただきます。
  ・このたびはご結婚おめでとうございます。折角お招きいただきましたが、
   仕事の関係でうかがえず、申し訳ありません。
  ・ご結婚おめでとう。やむをえない事情により出席できませんが、末長くお幸せに。
スポンサードリンク
  Copyright (C) 2006 結婚式マナーのキホン All rights reserved